僕は右へ行く

適当に書くよ!

最近読んでる漫画

ここ数年、漫画雑誌としては週刊少年サンデーゲッサンを読んでる。
いま面白いと思うもの。(アフィリエイトってどうやって張るんだろ)

小学館コミック -少年サンデー-
小学館コミック -ゲッサンWEB-

サイトに載ってた順

  • 週刊少年サンデー
    • 銀の匙
      • 農民ズの話が新鮮に感じる。
    • 絶対可憐チルドレン
      • なんだかんだでギャグとシリアスがすごいと思う。
    • マギ
      • 最近は暗い話が多くて好み。マギのために毎週サンデー買ってる。
  • ゲッサン
    • VANILLA FICTION
      • まだ5話くらいだけど不幸な結末を作り出すのが面白い。相変わらず生きてる顔と死んだような顔がよい。エリはかわいい。
    • タケヲちゃん物怪録
      • 独特の絵とストーリーがすごくあってると思う。ギャグっぽいタッチが割と好きだということに気がつかせてくれた。
    • 鉄楽レトラ
      • おとなしい系のもがく青春がすてき。休載多いのが残念。
    • あやしや
      • 最近やっと話が進みそうで面白くなってきた。
    • ひとりぼっちの地球侵略
      • とある〜のときは残念な感じに思ってたけど、今回のラブコメは面白い。
    • ちろり
      • 日常系
    • アサギロ
      • 新撰組。強いやつが生きるのがよい。
    • 信長協奏曲
      • 織田信長の代わりとなったサブローが知らず知らず歴史を追っているのが面白い。

月刊誌だけあって、ゲッサンの方が楽しみな漫画は多い。
少年サンデーのほうは、なんか最近迷走してる感があるなー。

  • アナグル:いつまで休載?
  • 姉ログ:いまいち萌えない
  • アラタ:カンナギくらいまではよかった
  • AREA D:主人公に魅力がない
  • 出雲:りぼんとかにいくべき
  • 明医:最近下品
  • ささみさん:ねらいすぎ
  • コドモの作り方:ねらいすぎ
  • デュエマ:ストーリーから意味不明
  • ハヤテ:完璧執事すぎ
  • ファンタジスタ:実在の人物出すのはアカン
  • BUYUDEN:まだ地味
  • コナン:黒の組織とキッドはアカン

働くために生きてる訳じゃない

働くために生きてる訳じゃない
働くために生きてる訳じゃない
働くために生きてる訳じゃない
働くために生きてる訳じゃない
働くために生きてる訳じゃない
働くために生きてる訳じゃない
働くために生きてる訳じゃない
働くために生きてる訳じゃない
働くために生きてる訳じゃない
働くために生きてる訳じゃない
わかってる?

古本と新品と新規開拓

高校〜大学生のときまでよく古本屋巡りをして、文庫を100円から300円くらいで買っていました。
それが社会人になってからあからさまに古本屋には行かなくなり、代わりに書店で新品を購入するようになりました。
単純に、続き物の新刊が出た直後に手に入れたい、というのが主な理由でした。
けれども新規開拓で全く別のジャンル、別の作家さんの小説を読んでみようとしたときに、以前の古本屋ではいろいろ、
「タイトル」「装丁」「デザイン」「フォント」「出だし」「厚さ」など様々な要因を自分で判断して、よしこれにしようとレジに持っていっていましたが、
今ではそこまでの時間と労力をかけることもせず、適当に平積み・表紙が見えるように棚に置かれているものを手に取るようになっています。
書店員さんや所謂メディア展開の代物に乗っかっていると言えます。
たぶん、いまよりも若かったときの自分は「そういうのに流されない自分かっこいい」みたいなまあ若者にありがちな考えもあったと思います。
いまでは「まあオススメしてくれるなら見てみようかな」くらいの余裕、といえばあれですが、つまるところ選ぶのが面倒なところもあって、目につくところのものを読んでいる、という案配です。
まあ、古本よりも新品を買う他の理由としてはお金の心配をするのが格段に減ったからというのもあるのでしょうけれども。